Busan trip(Day-3:Busan) / DIY用品を求めて釜山鎮市場へ

釜山で布・ビーズ・手芸用品を買うなら釜山鎮市場一択。 (This article is written in Japanese. Please look down , find translation button, and select your languages.)   韓国の“市場”って、ガイド本で取り上げられるくらい観光地化してて、行ったことのある人も少なくないのではないでしょうか。 手芸用品を中心としたDIY用品を扱う市場として、ソウルの東大門総合市場は有名ですよね。私も過去に一度だけ行ったことがあるのですが、とにかく巨大な迷路。DIY好きの私でも、疲労困憊しました。楽しかったけどね! さて、規模はかなり小さくはなりますが、釜山にも同じような市場があります。 釜山鎮市場です♪ 2017年3月末の釜山旅行の、3日目に行ってきました。(情報は当時のものとご了承ください。)   韓国のローカル感タップリの市場 こちらが釜山鎮市場。歩いていくなら、釜山鎮よりも凡一のほうが分かりやすいし近いです。   おおらかな市場内の案内図です。     朝早く行くと、こんな感じで全然お店は開いてません。ちょっと怖い。 が、8時くらいからラジオ体操が始まり、おばちゃんやおじちゃんが仲良く市場の通路で体操するのを見学できます。 なかなか心和むものです。   地下1階は、日用品のお店や食堂があります。 韓国と言えば!な銀色の箸とかスプーンとかが売ってあります。 おばちゃんたちが楽しそうにおしゃべりしてます。このあと盗撮に気づかれて怒られました。   お布団屋さんや、韓服のお店も確か地下1階でした。 可愛くて子どもの韓服ばかり撮影しましたが、大人のもの、メンズもの?もありました。韓服に合わせるアクセサリーや、生地も売ってあります。 なんだかちょっと台北の永楽市場に似てます。     食品サンプルも大量に。おそらく、仕出し屋さんの見本です。電話番号みたいなのもあったし。   エスカレーターも有った気がしますが、基本は階段で上り下りしました。   1階はボタン屋さんやカボションを売るお店と手芸用品のお店、また韓服屋さんもありました。 お気づきかもしれませんが、階ごとに種類が綺麗に分かれていないので、4階ともしっかり見て回ることをおすすめします。時間はかかりますが、適当に見てると自分の好みのお店を見落としちゃうかも。 1階の正面玄関付近の手芸用品やさんに売ってた、韓服の生地のピンクッションが本当に可愛くて、買って帰らなかったことを後悔しています。 前々回に行った時も、買わずに帰って夢に見るくらいだったのに。いつでも買えるかあ~と思うと買わないんですよね。次いつ行けるかわかんないのにー…。   さて、2階は洋服やかばん屋さん、リボン屋さんもあった気がします。 微妙なお店の写真しか撮ってなくて悔しいですが、ナチュラル系やGINZAに出てきそうなオシャレな洋服を売っているお店も沢山ありましたよ! … Continue reading Busan trip(Day-3:Busan) / DIY用品を求めて釜山鎮市場へ