妊婦健診(3回目+4回目)に行ってきたよ。

間がかなり空いてしまいましたが、昨年12月11日と今年1月9日の妊婦健診について記録します。

いわゆる安定期に入り、大きなトラブルもなく、順調に赤ちゃんも大きくなっています。

(This article is written in Japanese. Please look down and select your languages.)

3回目の妊婦健診@12月11日(18週3日)

前日までの準備

今回は血糖の検査などはなかったので、特に気にする準備はありませんでした。

しかし、何度も書いているように体重管理に厳しい先生なので、一週間前くらいからは食事内容に気を付けるようにしていました。すべては安全なお産のため…。

 

健診に行った時間帯

今回も午後の受付が始まってすぐに病院へ行きました。

やっぱり空いてるし、お昼の休憩挟んだ後のためか、先生も看護師さんもみんな余裕があって優しい気がします。

診察開始の30分前から受付はできるみたいなので、さっさと済ませてたまごクラブやひよこクラブ、ninasなどのママ雑誌を読んで待ちました。

お母さん向けの雑誌が何種類も、そして最新号が揃えてあるので過ごしやすいです。お水や紅茶等の飲み物もあるし!

最近は急にお腹が大きくなって、本屋での立ち読みもつらくなったので、診察を待つ間にしっかり育児書を読んでいます。

 

※以下の画像からAmazonの詳細ページへ飛べるので、購入の際には他の方の口コミも参考にされてください!

雑誌だけでなく、こういうずっしりした育児書も時間をつぶすのに丁度いいです。雑誌はどうしても、企業の企画や広告が多くて、これほんとにいいの?必要なの?って思う部分も少なからずあるので。

 

また、健診を待つ間に産科医療保障制度の登録を済ませました。

健診の内容、かかったお金

今回もまず体重血圧測定ののち、問診がありました。

つわりは落ち着いてきたものの、吐いてしまったトラウマであまり食欲が復活しなかったこともあってか、体重は前回から-0.1キロでした。

特に気になることもなかったので、問診はサクサク終わりました。

 

院長先生の診察では、心音を聞き、お腹の上からのエコーで赤ちゃんを見ました。

先月からぐっと大きくなって、もう全身がエコーに入りきらないくらいに成長していました!

エコーで見ながらこれが頭ね、これが背骨ね~と説明してもらったのですが、正直何がなんだかって感じでした(笑)。

頭の大きさが5センチ、大たい骨の長さは2.6センチと、18-9週目くらいの大きさらしく、あまり赤ちゃんを大きくしすぎないようにと注意されました…。

糖質が赤ちゃんの栄養に直結するみたいなので、糖質控えめタンパク質・野菜多めの食事で頑張ろう。

 

今回の健診も、市の補助で無料でした♡

次の健診はまた一か月後です。

 

4回目の妊婦健診@1月9日(22週4日)

 

前日までの準備

今回も血糖の検査などはなかったので、特に準備することはありませんでした。

ですが、年末年始のクリスマス、忘年会や新年会、お正月とイベント続きだったので、食事の調整が大変でした。ほんとに。

余談ですが、12月24日は主人とお付き合いを始めた記念日だったので、近所のSOILさんでクリスマスディナーをいただきました♡

本当に名護おすすめのお店なので、また改めて記事を書きますね!

 

そして、前回の健診までは胎動がこれかな?と思う程度だったのですが、20週あたりからハッキリとわかるようになりました!

 

健診に行った時間帯

今回も午後の受付が始まってすぐに病院へ行きました。

お正月を明けてすぐだったので、待つかなあ?と想像していたのですが、いつも通り空いていました。

時間の都合がつけられるお母さんは、なるべく診察が始まる前に行くといいかも。

 

健診の内容、かかったお金

今回もまず体重血圧測定ののち、問診がありました。

体重は前回より+0.8キロ。体重管理頑張ってるね~!とほめてもらえて安心でした。

気になることがないか聞かれたあと、お腹の張りや切迫早産についての説明を受けました。

お腹も大きくなってきたし、こんなものなのかなーと気にせず動き回っていたので、お腹の張りの怖さを知ってショック。

あと、妊婦さんに言われる「安静にする」とは、「横になって休むこと」を指すんだよと教えてもらいました。座ってる時もお腹には負担がかかってるみたい。

この週末に福岡に弾丸帰省を計画していたので、その前に説明を聞けて良かったです。

妊婦帯のおかげで腰の痛みもなかったので、ふるさとにテンションが上がってバリバリはしゃいでしまってたかも…。身体の調子に合わせながら楽しまないとね。

お腹の張りの具合と、病院へ連絡する見極めがまとめられたプリントももらえました^^

 

その後の院長先生の診察で、心音とお腹の上からのエコーで赤ちゃんを診てもらいました。

頭の大きさは5.9センチ、大たい骨の長さは3.8センチでした。糖質に気を付けた食事の成果か、週数相当の大きさだったみたいで安心。ぐにゃぐにゃ元気に動いてました!

そして初めて、逆子です、と指摘されました。

まだお腹の中でぐるぐる回るそうなので、今のところ気にしなくても良いとのこと。

27-28週でも頭が下がってこない様子であれば、その時は必要な処置をしますから、とおっしゃってました。逆子体操のことかな?

ただ、逆子だとお尻が下なのでなかなか性別が判断できないみたいです。

はやく知りたいなー…とは思うけれど、同じ病院で出産した先輩ママから「性別聞きすぎて、先生に怒られたよ~」と聞いていたので、あまり気にしない顔してました。

下腹部を押しつぶすくらいの強さで(笑)エコーを当ててくれて、一応女の子っぽいと教えてくれました。20-30パーセントの確率で誤差があるけどね、とのこと。

 

今回も市の助成があったので無料でした♡

次の健診は、ちょっと間隔が短くなって3週間後です。

体重管理で気を抜けなくなるけど、そのぶん沢山赤ちゃんに会えるので楽しみです!

 

 

以上が3回目と4回目の妊婦健診の内容でした。次回は二回目の血糖検査があるのでドキドキです。

本当に注射こわい~。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください