ルピシア 夏の福袋2018 を買ったよ

福袋と言えば年末に売り出されるものですが、ルピシアは夏にも福袋を用意してるんです。 年末の福袋がよかったので、夏も注文しました。今回は、その中身をレポートします。   1. ルピシアの福袋って? 箱に入って届くお茶のセットです。 茶葉の種類、リーフタイプかティーバッグか、そしておまけも好きなものが選べるお買い得なセット。 茶葉は何が入っているのかお楽しみです(^ ^) 普段使いのお茶だけど、美味しいお茶がいいな~。 ルピシアなら美味しさに間違いないし、適当に美味しいもの選んで送ってくれるの便利だな~(笑)。 そんな方にはおすすめです。 ルピシアの店舗に行き、その種類の多さに圧倒された方も少なくないのではないでしょうか。 試飲もさせてもらえますが、そもそも何を試飲したいかもよくわかんないし(´・ω・`) お茶の福袋を利用して、お得に好みのお茶の開拓をするのもいいかもしれないですね! 関係があるかどうかわからないですが、ルピシアのルイボスティーをこまめに飲み始めて、母乳の出がすごく良くなりました(笑)。 巷では、母乳のよく出るお茶、といったものが販売されていますが、別に普通の温かいお茶でも、マメに飲めば出は良くなるんじゃないのかな~って思ってます。 お米とかもちとかがいいって聞きますが、私は食事よりも水分を意識して摂りはじめてからのほうが、お乳の出が改善された気がしてます。 福袋の分を飲み切ってしまったら、いつもはAmazonでこちらで購入してます。普段使いに丁度いい。 香り付きのものが飲みたいときはこちらなんか美味しいです。 ※画像クリックでAmazonの詳細ページがご覧いただけます、、 2. 福袋はいつ発売されるの?種類は?値段は? お茶の福袋は年末と6月中旬の年2回発売されます。(2018年現在) 種類は値段ごとに梅、竹、松の3種類用意され、 さらに梅と竹はそれぞれノンカフェインか普通の紅茶か内容を選択できます。 梅は3240円(6480円相当)、竹は5400円(10500円相当)、松は10800円(21600円相当)で販売されていて、竹と松の場合はおまけもついてきます。 おまけは三種類あり、 ・人気のお茶ティーバッグセット ・アイスティーセット ・ハンディクーラー から選べます。 冬の福袋でノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブのセットを購入して大当たりだったこと、また、しばらく授乳するつもりだったので、竹のノンカフェイン等のセットを購入しました。 ササッと淹れたいので、茶葉のタイプはティーバッグのものを選択。 リーフティーの方が量は多いので、たくさん飲む方はそっちの方が良いかも? おまけはアイスティーセットにしました。 冬の福袋購入時は人気のお茶セットを選んだので、今回は違うものを、、、夏らしいものを、、、とアイスティーセットにしましたが、 初めて購入される方は人気のお茶セットのほうがいろいろ楽しめてよい気がします。 詳しくはこちらから公式ウェブサイトの説明をご覧ください。めちゃ丁寧。 3. 夏の福袋、竹セットの内容公開! こちらが私が購入した竹セットのお茶です。 オンラインショップで予約していたので、販売開始からすぐに届きました。 中身はこんな感じでした。 各10パック入りの紅茶が13種類! ルイボス系は ・ルイボス レモン ・ピッコロ ・ラビアンローズ ・ジャルダン ソバージュ ・オーガニックルイボス ナチュラル 以上五種類でした。 デカフェ(低カフェイン)の紅茶は、 ・デカフェ アールグレイ ・デカフェ サクランボ … Continue reading ルピシア 夏の福袋2018 を買ったよ

うんなまつりで名物牛汁を頂く。

先日の週末は台風10号の接近のため、県内各地の様々なイベントが延期になってしまいましたね。ふたを開けてみれば、なんともやさしい台風だったのですが。 恩納村の夏の大きなイベント、うんなまつりも翌週へと延期となりました。 1. うんなまつりって? うんなまつりは恩納村コミュニティー広場で開催される、夏のお祭りです。 JAXAの展示や地元の子供たちのお話し大会、そして地元の企業や青年会の出店、大鍋で作る牛汁など、なんともローカルなほっとするお祭りです。 海辺での開催なので、グラスボートやバナナボートでも遊べます。 私達家族はお昼ご飯を食べて帰ってしまったのですが、夜はアーティストによるライブやエイサー、花火もあがるみたいです!次は夜まで居たいなあ。 2018年度のプログラムはこちら。 2. 写真で振り返る、うんなまつり2017 昨年度のうんなまつりの様子を写真で紹介します。 天気も良くて、良すぎるくらいで(笑)、夏!って感じでした。 3. これが名物の牛汁! うんなまつり名物?らしい、大きな鍋で作る牛汁もいただきました。 こちらです。 ゴロゴロ具が入っていて、本当に美味しかったです~! 汗だくになりながら食べるのも、なんだか夏休みって感じで良かったです。(雑) 確か12時から販売開始だったのですが、少し前から鍋の近くにそわそわ人が集まり始め、開始直後は人が殺到してえらく並びました。 でもこの大鍋。すぐには売り切れなそうなので、周辺の青年会の出店などで美味しいお魚などを物色してから牛汁に並んでもいいかも。 以上、駆け足で紹介いたしましたが、とにかく沖縄っぽくてほっこりする素敵なお祭りです。 今年は娘がまだちいちゃくて行けそうにないけど、また来年いけたらいいな。