5703 図書館情報技術論 科目終末試験問題集 問題文【平成29年3月迄】

使用期間平成27年4月~平成29年3月迄の科目終末試験問題集の問題です。

どのような設題に対してどのような解答を作ったのか、

ご自身の問題集の出題と照らし合わせて解答案を参照され、

新しい問題集での解答作りにお役立てください。

図書館情報技術論の解答案はこちらから。

 

1.

コンピュータのOSに関して、①OSが必要な理由、②OSが担っている管理機能を4つ以上、③OSの種類を3つ以上、を説明して下さい。

 

2.

コンピュータにおける「数値」と「数字」の違いについて説明して下さい。

 

3.

TCP/IPとHTTPとについてまず説明し、次にこの二つの関連性について説明してください。

 

4.

POSシステムがこれだけ普及した理由を、6つ以上挙げて説明して下さい。

 

5.

著作権が必要な理由をまず説明し、次に著作権と図書館との関わりについて説明して下さい。

 

6.

「データ」、「情報」、「知識」の違いと関連性について説明して下さい。

 

7.

図書目録をデータベース化した時のメリットを、6つ以上挙げて説明して下さい。

 

8.

ロボット型サーチエンジンの長所を3つ以上、短所を3つ以上挙げて説明して下さい。

 

9.

適合度順出力の仕組みについてまず説明し、次にその長所と問題点について説明して下さい。

 

10.

アクセス管理技術がなぜ必要なのかについてまず説明し、次に個々のアクセス管理技術について説明して下さい。

 

11.

自分の地域の図書館のさいとにアクセスしてみてください。その図書館のtopページは、誰にでもわかりやすくできていますか?あなたが気づいた使いやすい点と使いにくい点を各1つずつ紹介してください。(全1000文字程度)

 

12.

適切文献入手機能であるリンクリゾルバーとはどういうものですか。機能を説明してください。例として、どういうものがあるのかも紹介してください。(1000文字程度)

 

13.

図書管理システムの基本的かつ主要な機能について、概要を説明してください。(1000文字程度)

 

14.

国立国会図書館サーチについて、説明しなさい。特にNDL-OPACと異なる点を取り上げ、そのメリットを述べてください。(1000文字程度)

 

15.

機関リポジトリーについて説明してください。どのような目的の時に利用すると便利であるかという点を含めて記載しなさい。(1000文字程度)

 

16.

電子ジャーナルについて、そのメリットとデメリットについて少なくとも3点ずつ挙げて説明してください。(1000文字程度)

 

17.

デジタルアーカイブについて説明してください。また事例を1つ上げて、紹介してください。(1000文字程度)

 

18.

図書館の地域社会貢献という目的のために、どういう戦略がありますか?少なくとも3件上げて説明しなさい。(1000文字程度)

 

19.

ICタグの問題点を記載し、どれか一つの対応策(改善策)について、ご自身の考えを提案してください。(1000文字程度)

 

20.

デジタルレファレンスサービスについて、従来のレファレンスサービスとの違いを挙げて説明しなさい。(1000文字程度)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください