【個人病院】入院中のごはん【2018】【美味しかったよん】

個人病院に分娩入院中のご飯ってどんな感じ?

2018年に沖縄の個人病院で出産した際、以下のような美味しいご飯をいただきました!手出しは確か2000円ほど。

出産にかかる費用は地域ごとに違うので一概にこう!とは言えませんが、参考になれば幸いです♡


朝ごはん

産後2日目から夜間は基本母子同室なので眠れません。(笑)

ガッツリ世話した夜勤明け、ご飯が本当に美味しかったです。飽きないようにか、和洋交互でした(^q^)

昼ごはん

朝ごはんを食べて少し寝て、授乳に行って、少し休んだところで昼ごはん。

お昼もしっかり食べて英気を養います。

おやつ

おやつもありました♡

毎日ケーキが食べられて幸せ…

だいたいおやつの時間に授乳や来客()、講座などが入っていて、しばしば冷蔵庫に入れてありました。気遣い嬉しい。

夜ごはん

夜ごはんはしっかりお米が出てきました。

やっぱりお米が母乳の出に資するのでしょうか…私は最期までがっつりミルク足してましたが…

3食ともすごいボリュームでしたが、産後の疲れを癒そうとしてるのか、いくらでも食べられました(笑)

以上は2018年に名護のたまき産婦人科に入院した際、頂いた食事でした。

今は美ら海ハシイ産婦人科に名前が変わっているみたいですが、変わらず若々しい玉城修先生の写真も載っていました^^*

出産を控えてドキドキのママさんたち。

お産を乗り越えたら美味しいご飯が待ってますよ♪

マタニティ、赤ちゃんグッズを揃えるならAmazonベビーレジストリが便利でおすすめです(^q^)

6 thoughts on “【個人病院】入院中のごはん【2018】【美味しかったよん】

コメントを残す

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.