【オーストラリア】カランビン動物園に行ったよ【ゴールドコースト】

2017年初夏、我々夫婦は新婚旅行でオーストラリアへ行ってまいりました。 ※駆け足で振り返る記事はこちら。 とにかく大荷物の筆者 2人で海外旅行にはよく行っていたのですが、今回は節約旅行を卒業して、新婚旅行らしく観光客になろうと家族会議で決定。 ゴールドコーストとシドニーの周遊プランをJTBさんにお願いしました。 いや〜〜高いね!(爆) でも高いだけありました。楽ちん。 本記事では、ゴールドコーストのカランビン動物園(Currumbin Wildlife Sanctuary)をレポートいたします。 トラム、バスを乗り継いで動物園へ ゴールドコースト、サーファーズパラダイス付近のJTB支店でトラムと動物園の入園券を購入し、動物園を目指します。 バスに乗って10分?15分?くらいで着くらしく(曖昧)、2回道を曲がったら降りてね!とアドバイスされました。 適当か、、? とにかく言われた回数曲がったので降車。 動物園の目の前で降ろされるので迷いません(⌒-⌒) オーストラリアっぽい動物スタッフ オーストラリアならではの動物に会えます。 プレミア感なくゴロゴロ会えます。 時差ボケ(1時間)(は?)のおかげで途中からバテて写真撮っておりません。 したがって…代表して2種類だけ紹介します(⌒-⌒)へへ コアラ いた〜!!! モフモフ、いた〜!!!! コアラを抱いての記念撮影がオススメオプションらしく、入口付近にコアラコーナーがありました。 我々は翌日に違う場所でコアラ抱っこのオプションを付けていたのでスルーしましたが… まァ〜〜〜〜可愛い生き物だこと‪(T_T)‬ カンガルー カンガルーはネットで区切られたエリアにいました。 区切ってないと飛んでいっちゃうんだろうな。 近い。 近いな〜。 ご覧の通り、触れ合えるコーナーに2種類くらいカンガルーが居たんですが、めちゃくちゃ人に慣れてます。 慣れてるというより… 中に人間…入ってますか…? って感じでした。リラックスしてる。 カンガルーを見てんだかカンガルーに見られてんだか(⌒-⌒)違 感想:寝不足にはキツい こういう感じの… 広い広いカランビン動物園。 機内で思う存分映画を楽しみ、オーストラリアワインを嗜んで、ほぼ徹夜で臨んだアラサーにはキツかったです。 この人普通に美味しかったんよ 園内のカフェで注文した軽食。 このアイスコーヒー甘すぎて、満身創痍の身体を瀕死に追い込んだ(⌒-⌒)