5709 図書館情報資源概論 科目終末試験問題集 問題文【平成29年3月迄】

使用期間平成27年4月~平成29年3月迄の科目終末試験問題集の問題です。


どのような設題に対してどのような解答を作ったのか、

ご自身の問題集の出題と照らし合わせて解答案を参照され、

新しい問題集での解答作りにお役立てください。

図書館情報資源概論の解答案はこちらから。

いつも疑問に思うのですが、解説してください、説明してください、述べてください、などは意識的に使い分けられているのでしょうか。

お分かりの方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。

Continue reading “5709 図書館情報資源概論 科目終末試験問題集 問題文【平成29年3月迄】”

5709 図書館情報資源概論 科目終末試験解答案

先日のKULeDでのインフォメーションにもあったとおり、(失礼を承知で)お粗末なテキストの一つと言わざるを得ません。しかしこの分野の研究自体が詰められていない印象があること、テキストが最も新しい情報を含んでいることに加え、設問を設定した先生の求めるところの解答を作るべきであることを考慮すると、可能な限りでテキストに準拠して解答を作る必要があると思います。

したがって、テキストのみでは理解できないところを中心に、購入した参考図書を読み比べながら解答を作りました。語句の説明は参考図書に助けられると思います。

解答作りが不十分なまま受験するに至りましたが、どの程度の準備をして試験に臨んだのかを参考にしていただくためにも、受験以降手を加えていない状態の解答案を掲載しております。ご了承下さい。

Continue reading “5709 図書館情報資源概論 科目終末試験解答案”

5709 図書館情報資源概論 レポート(及び、KULeDのお詫びについての所感)

図書館情報資源概論のレポート作成について書きます。

レポート設題集は使用期間平成27年4月1日~平成29年3月31日のものを使用しています。

また、勉強の流れについてはこの記事で、レポートの書き方一般についてはこの記事で説明していますので、併せて一読頂けると以下の記事も読みやすいかと思われます。

繰り返しになりますが、丸写しのレポートは再提出になりやすいようなので、参考にとどめてください。

本科目のレポートについては、設題集の「レポート作成上の留意事項・ポイント」、「総評基準についてのメッセージ」を意識して作成すればほぼ合格点に達しうるよう、内容を作りやすいものだという印象があります。

Continue reading “5709 図書館情報資源概論 レポート(及び、KULeDのお詫びについての所感)”