5803 図書館サービス特論 科目終末試験解答案

先日、11月にweb受験した科目の合否が返ってきました。図書館サービス特論は「優85」、図書・図書館史は「秀90」の評価を頂き、単位の取得が待たれるものはメディア授業の2科目のみです。

有難いことに、このブログには1日あたり50~60人の方が訪問してくださっています(テストの前日は500人ほどでした!)。

(2020/11/20追記…現在は一日あたり200~300人の方が来てくださってます…感謝…!)

ブログを始めた当初は自分の勉強の記録が主な目的で、あわよくば、同様に通信教育で学ぶ誰かの何かに(笑)なればよいなと思っていた程度ですが、今となっては読者の方々の存在を意識せずにはいられません。

合格の結果が出るのを待たずに、レポート解説や解答案をアップするのは無責任な気がして、結果が手元に届くまではアップが出来ず、いつも遅れてしまいます。合格するのを目的に、勉強を頑張っている人が、わざわざ時間を作って来てくださっているわけですから、それ相当の質の情報を提供したいものです。(ここまで言い訳)

今年もあと少しですが、皆さま頑張りましょう!

Continue reading “5803 図書館サービス特論 科目終末試験解答案”

5705 図書館サービス概論 科目終末試験解答案

テキストを参照すれば解答の作成は難くない印象です。何を書けばいいのか分かりやすく、そして書くべき事項が文章中に散らばっているわけでもないので、テキストのまとめをするつもりで解答作りが出来、そのままテスト対策になりました。

ただ、完全な解答が作れたのは15番までで、以降は私にしかわからない暗号となっています。ノートをスキャンしたものを、後日改めて掲載いたします。

どこかの国の何かの法律ではありませんが、「誤訳も亦妨げず、唯速訳せよ」の気持ちで、とにかく時期外れにならないように解答案やレポート作成案のアップを心がけていますので、ご了承ください。(笑)

Continue reading “5705 図書館サービス概論 科目終末試験解答案”

5709 図書館情報資源概論 科目終末試験解答案

先日のKULeDでのインフォメーションにもあったとおり、(失礼を承知で)お粗末なテキストの一つと言わざるを得ません。しかしこの分野の研究自体が詰められていない印象があること、テキストが最も新しい情報を含んでいることに加え、設問を設定した先生の求めるところの解答を作るべきであることを考慮すると、可能な限りでテキストに準拠して解答を作る必要があると思います。

したがって、テキストのみでは理解できないところを中心に、購入した参考図書を読み比べながら解答を作りました。語句の説明は参考図書に助けられると思います。

解答作りが不十分なまま受験するに至りましたが、どの程度の準備をして試験に臨んだのかを参考にしていただくためにも、受験以降手を加えていない状態の解答案を掲載しております。ご了承下さい。

Continue reading “5709 図書館情報資源概論 科目終末試験解答案”

5703 図書館情報技術論 科目終末試験問題集 解答案

書かせる設問が多いのに加えて、教科書で得られる情報では説明が不十分で上滑りになりがちな科目です。

今回もかなり参考書を使用しております。記事最後とコメント欄に挙げておりますので、可能な範囲でご参照ください。後述Amazon studentに登録されていない方はこちらから。)

また、後半の解答作りはばててしまっているので、後日改めてアップさせて頂きたいです。

Continue reading “5703 図書館情報技術論 科目終末試験問題集 解答案”